連絡が億劫だったら次にいく

癒し系ポジティブ仲人池田です。
今日は連絡が億劫だったら次にいく話です。

交際開始して、初デートまでは連絡を取ります。
そして、初デート。感じ良ければその場で次回の約束ができるけど、微妙だったりすると、
今日はありがとうございました。でお別れ。
帰ってきて、とりあえず大人の対応として、
今日はありがとうございました。とラインを返す。そしてそのまま。

ラインの既読スルー。
これが何日も続くと、たぶん脈はありません。
ほんとうに繋げていきたい人だったら、
返信が遅くなったら、返信遅くなりました。
の一言はあるはずです。

妙なプライドで、自分からお見合い申し込んだから、断りにくいし、放っておいたら断ってくれるだろう、気がつくだろう、と放置しておく。
これはお相手に対する優しさではありません。
自己保身です。
断られる理由をつけて、断らせて、うまくいかない理由づけをしています。

その間にも時間は流れているので、もやもやしている時間がもったいないです。

もし、連絡が億劫で、既読スルーしたいなと思ったら、お相手が返信を待っている時間、もやもやした時間を過ごしているということをお忘れなく、そしたら、悪いなあと思わず仲人になぜ連絡を取りたくないのか相談して、だらだらお付き合いするのではなく、次にいきましょう。

既読スルーされたら、あまり脈はありません。
こちらも待っているだけ時間の無駄です。
だらだらしている人につきあう必要もありません。次にいきましょう。

音信不通ほど、もったいないお付き合いはありません。