事実を突きつけない

癒し系ポジティブ仲人池田です。
今日は事実を突きつけない話です。

デートに遅刻された
L I N Eの返信が遅い など
した方はそれなりの理由と言い訳があるはずなんですが、された方はイライラMax。
顔を見た瞬間にイライラを相手にぶつけていませんか?

なんで遅刻したの
L I N Eの返信遅すぎじゃない
言い訳無用の事実を突きつけていませんか?

事実は事実なんですが、突きつけられると逃げ道がなく、相手にもイライラが伝わります。
どっかのお偉いさんのように辻褄の合わない言い訳をしてしまい、それがまた火に油を注いだりしてしまいます。

そんな時は事実ではなく、その時どう自分が思ったかをお相手に伝えましょう。

遅刻してきた相手には、よかった〜 無事に来れて。事故にでもあったんじゃないかって心配したよー。とか
L I N Eの返信が遅い相手には、忙しい時にL I N Eしたのかなぁ。喉痛いって言ってたから大丈夫かなぁと思って気になったから とか自分が相手を心配していた ことを伝えてみてください。

わぁ 悪いことしたなあと思っている時に、
責められることもなく、気遣いの言葉が帰ってきたら、心配させて悪かったなぁと大抵の人は思うはずです。

自分がイラッとした時には、事実ではなく、感情を伝えること。

そうすればよく男性が言う女性は何考えているか分からない。急に怒られた 的なことは
随分減るんじゃないかと思います。

イマイチ女心が分からない男性に気づかせるためにも効果的な方法です。
まずは身近な人で試してみてはいかがでしょう。