親が結婚しないでいいと言う衝撃的な理由

癒し系ポジティブ仲人池田です。
今日は親が結婚しなくもいいという衝撃的な理由の話です。

いくつになっても親から見れば子供に変わりはありません。
例え、親が年老いて足腰が立たなくなっても、
子供の年齢が50歳を超えようと、可愛いし、
助けたいと思っています。
それはそれでとても有難いのですが、心配しすぎるあまりに、考えを押し付けてしまっている、あたかもそれが絶対だと洗脳されてしまうこともあります。

親が見つけてきた結婚相談所。
結婚して幸せな家庭を持って欲しいからと親から
言われて相談所に入会する。
ところが、お見合いを申し込んでもいいお返事が来ず、相談所に登録すれば万事休すと思っていただけに、婚活の実情を知って、
そんなにきつい思いをするなら、婚活は辞めて、
ずっと家にいていいよ。と言ってしまう親。
◯◯ちゃんがそんな辛い思いをするのは可哀想でみていられない。

本当にそうですか???

確かに大変な思いをしているかもしれません。
プライドが傷つくこともあるでしょう。
しかし それは環境が変わる為の準備で、必要なこと。今までやっていなかった新しい習いごとを始める感覚だから、上手くいかなくてもあたりまえなんです。

それなのに、頑張っているけれど上手くいかないから辞めていいよ とか おつきあいしている方はあまり条件がよくないから、別の人にしたら とか
ある意味余計なお世話です。
親からの独立の意味合いもある婚活です。

親から言われたから辞める だったらいつまで経っても状況は変わらないと思います。
まずは自分がどうしたいのか どうなりたいのかを考えるべきです。

なので一番の味方の親が、一番足を引っ張っていることもあるのです。

弊社では、ご入会時に親御さんとお話する機会があれば、必ず親御さんにお約束していただくことがあります。

お子さんの婚活だから、口は出さないこと。
現状を聞かないこと。詮索しないこと。
あくまでもお子さんの人生です。
お父さん お母さんの人生じゃありません。

私の体験談を元にお話すると、ほとんどの親御さんが快く受け入れくださいます。

そして、衝撃的な事実をひとつ。
親の結婚しなくていいよの言葉の裏は
結婚したら、今までみたいに側にいないから
なんかあった時に心配。これから年老いていくので、自宅で自分の世話をしてくれたら安心。
自分が亡くなった後は今の自宅に住めばいいでしょ。家もあるから。

さぁこれは子供のことを考えていますか?
自分よがりになっていませんか?
少し考えてみましょう。