プロフィールはセールスマン

癒し系ポジティブ仲人池田です。
今日はプロフィールはセールスマンの話です。

結婚相談所に登録する際にはプロフィールを作成し、結婚相談所のサイト上に公開して、会員さまと仲人が閲覧できて、その中でお見合いを申し込んだり申し込まれたりするのですが、そのプロフィールは自分のセールスマンです。

まずそのプロフィールの第一印象は写真。
自撮りやスナップ写真だと、、、まず真剣さを疑います。
また撮影の際の奇跡の一枚をプロフィール写真で
使う時は、お見合いが成立してお相手と会う時は
お相手はその奇跡の一枚を想像して来られることをお忘れなく。
お見合いの時には、プロフィールの写真と別人が
現れた!と言われないように、しっかり写真通りに整えてお見合いに臨んでください。
残念ながら、たまに分からない方います、、、

次にコメント欄。何も書いていないのはあり得ません。しかし自己アピールがモリモリだと、実際にお会いした時に何聴こう?何話そう?情報が
いっぱいすぎて、イメージがついてしまいがち。
仲人からのコメントも何もなしはあり得ませんが、歯の浮くような過大評価をされていると、反対に心配になったりします。
コメントは長ければ長いほど、売り込みが激しく
なければないで、スルーされてしまいます。
結果 ほどほどに、少しモリくらいが一番好感度が高いです。

自分を売り込むセールスマン。
仲人と一緒に適宜見直しは必要ですよ。