清潔感の勘違い

癒し系ポジティブ仲人池田です。
今日は清潔感の勘違いのお話です。

女性会員さまに好みのタイプは?とお聞きすると、ほぼほぼ全員の方が、清潔感があってー。
と最初に口にされます。

この清潔感。
男性、女性と捉え方が違うようです。

女性の言う清潔感はこざっぱりしている清潔感。
ヘアスタイル、ファッション、なども含めて一緒に歩いていて恥ずかしくないモノを指します。

身だしなみはバッチリでも、色褪せたTシャツ
毛玉いっぱいのセーター、襟元、袖口が伸びているカットソー、シワシワのシャツ、折り目がもはや存在していないパンツ、くすんだ色目のスタイリング、カラダにあっていない服なども、
生活感がありすぎて、残念ながら洗濯されているかも知れないけれど、清潔感があるとは言えません。

しかし、男性の多くが勘違いしている清潔感とは、歯を磨いたり、ヒゲを剃ったり、髪を洗ったり、お風呂に入ったりの、ヒトとして生活するには当然でしょーと思われる小学生レベルの清潔感
だったりします。

女性が言う清潔感は、一緒に並んで歩くのに
恥ずかしくない程度の清潔感です。

そんなん分からん!と思っている男性の皆さん、
カップルで歩いている男性のスタイリングをチェックしてみてください。女性目線にカスタマイズされてますから、皆さんこざっぱりしていますよ。

男性目線 女性目線の清潔感のお話でした。