親がぽつりと言った一言

ある程度の年齢になると、親がいつまでも元気でいるわけではないという現実を目の当たりにします。

親が元気だし、生活に不自由してないし、何て言ったって今の状況は楽ちん・・・今が楽しいからいい・・なんて
思っているアラフォー世代の会員様から決意表明のご連絡がありました。

婚活しなきゃと思っているけど、いざとなったら億劫、面倒。その姿を見かねて親や周りの方も「結婚にむかないんじゃないか、ずっとひとりでいいんじゃないか・・」というお話をされていたそう。
これは親が元気でいる頃の親が病気しない前提の話。

しかし、最近病気ひとつしたことないお父様が、入院することになり、お母様がひどく気落ちしておるとのこと。
結婚しなくてもいいんじゃない・・と言っていたお母様の口から「いずれあなたは一人になるから、旦那さんがいた方がいいよ。」と本音がポロり・・

仲良し親子で今まで婚活がうまくいかなかったらいいよ、そのままで・・と言っていた母から初めて本音を聞いて
「両親を心配させていたんだな~」と改めて感じたそうです。親が元気なうちに安心させたい!親孝行したい!

家族を支える柱になるという気持ちが湧いてきて、真剣にならざるを得ないいいきっかけができたとのご連絡でした。

やっと池田さんが言ってた意味が分かった~!
(長くなる池田の体験談を毎回お伝えしていました)
今までホント他人事でした~!と今までのもやっと感が腫れたようです。

自分で選ぶとまたより好みするからと仲人セレクトでの
お見合いお申込み(アヴァンジュではコースによりこのようなことも可能です!信頼関係がある方に限りますが・・)

ひとつ覚悟を決めると、そのように物事が進んでいきます。

他人事が自分事になって、できない教から卒業することで幸せな結婚に大きく近づいた会員様。

きっとどことなくお父様に似ているところがある方をパートナーに選ばれるはず
お父様とのお酒の席が楽しみになってきましたね。

本気の方はとことん応援いたしますよ~!