待つんじゃない!

初デートの状況を報告してくれた弊社女子。

気が付いたら3時間も話してた。
お互いの出身地の話や食べ物の話で盛り上がって楽しかった~
なんて呼んだらいい?と彼から聞かれて「えーこんなに早いタイミングで
名前呼んでくれるの~!!」と思ったそう。
彼からしてみたら、少しでも距離を縮めたいという気持ちですね。
彼女もとても楽しかったのが伝わってきました。

帰り着いてすぐに彼からメールが
「今日はありがとうございました。楽しかったです。」

?????
また行きましょうのお誘いがない・・・
これってどうしたらいいんですか???
待っていればいいですか???と彼女からご相談。

待っていたらいかん!

ここはぐいぐい行きましょう。

彼女はお菓子づくりが得意なので
ここはお食事のお礼と楽しかったアピールをして
手作りのお菓子をお渡ししたいから〇日〇日は大丈夫で
すか?今度は▲▲のお店にいきませんか?
と積極的に行くようアドバイスしました。

楽しかったなら楽しいと感じているうちに次回アポ取りは必須!

彼は次回の構想を練ってお誘いしようとしているかも
しれないし、また会ってくれるのかな~思っているのかもしれません。

でもここでは彼の気持ちがどうのこうのよりも
自分がどうかを優先すべし。

お互いの顔色見て、次はどっちが誘う的な駆け引きは
無駄です。なんなら今までその【駆け引き】がうまくいっていなかったから婚活しているんじゃないのかな~

いいな!と思ったらさくさく次回のアポを取って
自分にとって心地いいひとなのかな~と見極めていきましょう!

自分の気持ちに遠慮しないことから真剣交際に発展していきます。
恥ずかしがらずに頑張れ~
踏み切れない時は背中を押すよ~