ご挨拶のTPOにあってますか?

今日も朝いちお見合いのお引き合わせ。
連休中だし、駐車場見つからないかもしれないし、
いつもより早めに出てホテルのロビーでスタンバイ。
弊社会員さまからも今着いた~とLINEがあり
会員さまとお見合い前のアイドリング・・・
大体これがお見合い開始の20~30分前。
弊社ではアイドリングタイムがあるので、
30分前あたりから、来られている方も多く、
ご相談やら日常会話やら
わさわさしていております。

お見合い時は遅くても10分前には到着して
スタンバイしてお相手をお待たせしないようにしましょうね~
というのがおおよその相談所ルール。
お見合い前日には「明日 〇時から▲でお見合いですよ~」と確認を取っているので忘れられている・・・という
ことはないんだけど
5分前までに来られていないとさすがに
「事故にあったんじゃないか」
「体調が悪いんじゃないか」など
仲人側は心配しています。
(弊社は10分前に来られないと鬼電してしまいますが)
ましてや、弊社だけでお引き合わせを行う際には
そろそろ先方に連絡入れるべき?など神経を遣うわけです。
初対面同士ですからね・・・

今日のお見合いのお相手は、遅れてはいないのですが
時間ぴったりにお越しになりました。
エレベーターの扉が開くなり。
まるでオードリーの春日かと思わせる余裕の
ゆったりと堂々としたご登場です。
ビジネスモード全開の笑顔で
「〇〇です。今日は宜しくお願いいたします」
とご挨拶。全くすきがない。

まあご挨拶だけ切り取れば感じがいいんでしょう。

しかーし、お相手が先に待っていますよね・・・
時間丁度に来たわけですから
ここはまず小走りで来てお詫びじゃないの~!
「お待たせして申し訳ありません」の一言を言う
謙虚さはないのかーい!
ビジネスでは部下がいるかもしれないけれど
お見合いだし、ビジネスではないし
対人間のコミュニケーションが取れないのかーい!

お引き合わせ時にもやっとした感覚を持ち
まあその場を後にしましたが
お見合い終了後の会員さまからのご連絡は
「なんか面談されているみたいで、きつかった~ 
あの人は仕事と結婚した方がよさそう」とのこと。

やはり・・・ですよね・・・
プライド高くて傷つきたくない超チキンハートだから、カッコつけるんですね。

傷つくことを避けて
カッコつけて
本当の自分を出していく努力をしないと
いつまで経っても成長しません。

ビジネスマナーはあるかもしれないけれど
お見合いでは大人としてのマナーを見られます。
ご挨拶のTPOにご注意を。