振られたくないから振ってしまえ

女子あるあるの話。
特に年収重視のお嬢さま気質で
焦っていないそぶりだけど
物凄く焦っている人に
多い現象。

お見合いから交際に発展して
初回のデートから楽しそうにしていて
会話も弾むんだけど、、、
初デートから
男性は結婚の年齢関係ないけど
女性は世間的にそうはいかないから
もう私こんな歳だしー。と猛攻撃をかけてくる。

一刻でも早く結婚したいのよー。
私のこといいなあと思っているんでしょ
逃がさないわよー。って感じですかね。
結婚した過ぎオーラ全開。
結婚するのに遠回りしたくないし
とりあえず結婚できればいいとしか考えてないし、
余裕がなさすぎて大丈夫かなとさえ思えます。
そしてとってもイタイ。

結婚相談所の交際だから勿論結婚は前提だけど
3か月というルールはあるけど、
お互いがまだよく分からないのに、
決断できる男性はそうそういないと思うし
、彼女たちが狙っている男性は
往々にして高スペックの男性だから、
正直、こんなややこしい駆け引きをする女性に
時間を取らなくても、引く手数多なのですよ。

残念ながらそこがわかっていない。
そしてプライドだけはエベレスト級に高いのです。

自分はいつまでも若くてチヤホヤされるべき存在だと信じているから、
自分から次回のデートの提案もせずに
また誘ってねー!とメールを送るも
男性が即、日程提示とプランを提示しないと
振られてしまったんだと思い込む。
私がここまで譲歩したのに、
誘いもしないって
どーいうこと!
そーいえば、こんな所も気になるかもしれないし
ここも気になるかなぁ。と無理に気になる点を
リストアップして
もっといい人いるかもしれないし、
それならいっそ自分からお断りしよう!と考えが及ぶわけです。

断る口実は結婚が考えられないから。
これは典型的構ってちゃんの特徴です。

高スペックの方、会社経営の若手の社長さんは
いつも携帯をチェックしている訳ではないのです。
四六時中構ってちゃんの相手ができる訳ではありません。
むしろ、高スペック男性ほど、忙しいので
自立した考えを持っている女性をパートナーとして探しています。

いつまでも昔のように若くないです。
どんなにメイクしていてもやはり年相応です。
自分の都合だけ押し付けるのではなく
大人なのだから
相手の立場にも立って
もう少し余裕を持ってお相手と向き合えたらいいのに。

傷つきたくない気持ちは女性も男性も一緒。
駆け引きなしで誠実に向き合っていける人から
早く婚活を卒業できると思います。