自分のルーティンを見直す

先日交際成立になった弊社男性。
そろそろデート報告をもらおうと彼に連絡。

初デートはいつですか?

彼女の仕事の都合で日程が決まらないとのこと。
●日は? じゃ▲日は?と言っても仕事言われてそのまま。
他の日の代替案も出ないから、土日の夜にアポ取りしてみる予定とのこと。
でも平日夜のアポは取っていなかったり・・・・
そもそも初デートに夜はちょっと・・・と妙にガードが堅かったり。

仕事だ と言われれば仕方ないけど
自分のルーティンに完璧に合う人はおりません。
特に土日休みとシフト制の方のお付き合い
だとどちらかが
自分の時間の融通をつけないと
会える訳はありません。

24時間仕事をしている訳でも
休みがずっとない訳でもなく
どちらかが融通をつければ
済むことなんだけど
融通をつけることがめんどくさい
自分のルーティンを崩したくないなど
そう言った自分ファーストが縁遠くしている
原因なんですけどねー。

そうやってデートの日が伸び伸びになると
せっかくお見合いで交際が決まっても
アポ取りができない時点で
期待が薄くなってしまいます。

次回お会いする時には
お見合い時のワクワク感は
アメリカンコーヒーよりも薄くなって
ほぼ相談所ルールで会わないといけないから
会っている的な流れになって
1回会っただけで交際終了になるパターンです。

でもこういう方ほど、
相手が積極的になってくれないから自分から行けなかった、、、とか
自分可愛そうアピールをしたがるんですよね。

お見合い設定ができただけでも
自分のために時間を割いて来てくれた人なのです。
そこが当たり前になってないですかー!
せっかくお見合いできたんです。
そのあとのお付き合いを大事に育てていって欲しいです。

時間はみんな平等!
上手くいっている人は
まずは自分のルーティンを見直しして
相手に合わせてますよ。

自分のルーティンを全く変えることなく
出会いを求めることはそもそも無理です。
だって今までそれで上手くいっていないんだから・・・

自分に融通をつけること
これも婚活が上手くいく秘訣です。