いい人なんだろうけどねー。なんでその写真なん?

仲人でもあるあるだから
当然のことながら、
会員さまにはそれはなかろうと思われることがあります。

めっちゃいい人だからオススメです!
と言われても、、、

話を聞けばいい人そーだけど
何でその写真なん?と思うような人は
正直、会員さまに勧めるのに苦労します。
それは、自分の第1印象を覆すのが厳しいから。
その悪のイメージがついているのに
いい人そうだから会ってみたらー。
と大事な会員さまにテキトーに勧めるわけには
いかんのです。

表情が硬いから笑っている写真ないの?
何年前の写真ですの?
このスーツ バブリーな時代のものかな?
写真のポーズが変じゃない?
このスーツにこのネクタイですか💦
クールビズすぎない?
もう少し顔がハッキリ見える写真は?
なんかストロボきつすぎない?
全体の写真が細長く加工されてません?

など、とりあえず写真撮りましたー。や
割増加工絶賛承り中の写真だと
どれだけご本人が素敵でも
どれだけ立派なプロフィールでも
写真判定で黒と判定されがちです。

これは凄く勿体ない。

たかがプロフィール写真と思わないで、
その写真がまずスタートです。

できたらプロのカメラマンに撮影してもらい
自分の好きな写真をokするのではなく
担当仲人さんや、第三者の方に写真を見てもらって、
自分らしさが出ているものを選んだ方がベストです。
なぜなら
自分で選んだ写真は、
自分がいつも見ている自分の顔ですが、
自分には分からない自分の見え方があるのです。
これが第1印象ですねー

弊社では出来るだけ写真撮影に同行し、
いろいろお話しながらリラックスした雰囲気で
プロフィール写真を撮っていただいています。
そしてご一緒にあーだこーだ言いながら、
沢山のデータの中から、写真を選びます。
その写真こそが、自分を最大限にアピールする
武器になるのです。

ちょっとお申し込みやお申し込まれの反応が悪いなぁと思ったら、
面倒だけど、適宜写真を変えてみるのも作戦の一つです。

まずはお会いする前の第1印象を整えましよう!
これだけでもお見合いの成立回数がかなり変わりますよ。