2度目のデートアポは、初回デートの私服も関係する話。

婚活を頑張っている男子は
真面目で堅実な人が多く、休みの日は
自宅まったりの人が過半数。
学生時代の友人も結婚していて、彼女もいないとなれば、必要最低限でしか出かけることはなくなります。

だから、着るものも無頓着。
着ていればいいじゃん。と思うので
たまに起こるデートという一大イベントに
いつもの服でやってきてしまう。
お父さんのような
はたまた生活感丸出しの服装に
彼女はあり得んわ と思われ
2度目のアポは取れない・・・
なんでうまくいかないかなぁとお思いの男子諸君、
一緒に歩きたくない!と思われているのですよー。

婚活を始める男子に弊社が口うるさく言うのは、
まずスーツの有無、いつ買ったものか
どんなデザインか、色は、など。
スーツにも流行りがあるので
最近スーツを買ってない方には
まずスーツを買うところから。
ネクタイの色や柄は?ネクタイの結び方は?
ポケットチーフは?真っ白じゃ借り物だよ。
ヘアスタイルは?眉カットは?とともかくうるさい。
これがまず選ばれるものでないと
話になりませんからね。

そして同時に、デート服の見直しを。
普段着とデート服を分ける話。
お母さんでも、息子さんのことを
あの子ダサすぎるから、デートで振られるんですよ。と言ってるくらいなんですよ!

彼女がいなければ、出かけることもないので
服装に気を遣わない。
だって無駄なお金でしょという価値観。
そこが超勿体無い!
超おしゃれに決める必要はないけど
せめて彼女からカスタマイズしてもらえるくらいの
普通のオシャレをしましょう。

そして交際が順調に行って卒業する頃には
アカ抜け男子が誕生しています。
初めてお目にかかった時の残念な雰囲気が
彼女ができたことによって
服装や身なりに気を遣い始め、
更に彼女好みのスタイリングにカスタマイズされ、
女性受けするように出来上がります。

要は今は必要ないと思って自分の身なりに気を付けなかったのが、彼女ができて身なりに気をつけるようになったら、交際が上手く行き始め、自信もついて、結婚への運びとなった訳です。

婚活を始めるにあたり、スーツは勿論のこと
是非私服の見直しも必須ですねー。
私服が訳わからない方は、姉妹がいたら買い物に付き合ってもらうとか、仲人さんに聞いてみるとかをオススメします。