デートが日常になったらゴールは近い

結婚相談所で結婚が決まるカップルに
起こること。

交際始めの時には
デートもどこかへ出かけたりする
イベントだったけど、
真剣交際に突入するカップルは
デート自体が日常に変わります。

特に大した予定も入れずに
一緒に買い物に出かけたり
近所の公園のベンチで話したり
彼や彼女のお部屋で一緒に映画を観たり
とにかくデートがイベントごとではない
いつもの1日になります。

一緒にいて、気を遣わずにラクとは
肩の力を抜いて、素の自分を見せることだから。

一日中一緒にいても疲れたりしない関係。

昼間のランチデートでさよならから
昼間から晩御飯まで一緒に過ごすことができる
過ごす時間が長くなるほど
大事な人に思えてくるわけです。

こうなればもうプロポーズは時間の問題ですね。

プロポーズのタイミングのお節介を焼くのも
結婚相談所の大事な仕事。
ちょっとした行き違いや
マリッジブルーに陥った際に
しっかり話を聞いて解決してから
彼女がちゃんとプロポーズを受けられると
覚悟ができた上で、プロポーズの作戦を練り
彼氏に絶対失敗しないプロポーズをしてもらいます。

一世一代の
絶対失敗しないプロポーズって心強いですよね!

これには双方の仲人さんのコミュニケーションが大切。
できるだけしっかり交際状況や気持ちを伝えて
ラストスパートに向け
精一杯仲人さんに背中を押してもらいましょう!

そのための仲人です。
思う存分使ってください。