生理的なものと直感は当たる

お見合いの時によくある女性の断り文句。
いい人なんだけど、生理的に無理かな。

男性から言わせたら
どの口が言うとるんじゃあ!と思われるかもしれないけれど、
女性はまず警戒から入るし
男性みたいにすぐ好き!ってならないから
仕方ありません。

今まで恋愛経験が乏しかったにしろ
とんでもない輩ばかりを好きになって痛い目にあったにしろ、
それは恋愛の舞台上の話であり、結婚に向かう舞台上ではない話。
恋愛が苦手と落ち込む必要はありません。
恋愛が苦手なだけだから。

恋愛の舞台上では、出会いがないにしろ
生活には支障が出ているわけではなく
自分の周りにいる家族、
友人など長い時間を過ごしている人は、 
一緒にいてラクだし、居心地もいい。
そういう感覚を感じることができるのだから
関係性が続くわけです。

無理して恋愛しなきゃと思うから
迷子になってたりしません?

直感も大事。
たまに聞きますね。出会った瞬間
あっ!この人と結婚する!と思ったなんて話。
対称的に、出会った瞬間
あっ、なんかこの人苦手かも。
そういう時は自然と距離をあけますよね。
この直感、あんまり外れません。

なぜなら今までの自分の経験値や
生まれ育った資質から見ているから。
かけ離れたものや危険なものは
排除するようにできているからです。

その感覚が男性よりも女性の方が鋭い。
子供を守らなきゃいけないという本能なのかも。

なかなか出会いがない
自分が好きになるのはいつも同じタイプばかりで
全く結婚には結びつかない人ばかり
そんな人は、自分の周りにいる心地よく
時間を一緒に過ごせる人を見つける感覚で
恋愛しなきゃを一旦横においてみたらどうでしょう。

無理して相手に合わせるような疲れる
恋愛をする必要はありません。
一緒にいてラクで居心地がいい人が
未来のパートナーです。
恋愛する人と結婚する人は違います。
生理的なものと直感はあなたの味方です。