同棲してみないと分からないよね⁉︎

結婚を前提にまずは同棲してみて
うまくいきそうだったら結婚する。
一緒に生活してみないと
うまくいくかどうか分からないじゃない。

弊社女性会員が言われた言葉。

なんでも彼は何回も同棲をしているらしい。
でも現在婚活中。

結婚前提の同棲とはいえ、
うまくいかなかったら
別れることができるんですよね。
じゃあ、その決断が3カ月だろうと
3年だろうとなかったことにできる訳だから
時間の無駄じゃない?

結婚って、育った環境が違う
他人が一緒に生活する訳だから、
うまくいかない部分があって当たり前。
それをお互い譲れる部分は譲って調整をしながらうまくやっていくものだから、
すぐ別れられる環境で調整していくというのは
なかなか厳しいんじゃないかなと思います。
お互いにノーリスクですから。

そしたら、いっそ結婚という世間の縛りの中で、お互いがリスクを負いながら、
うまくやっていく努力をした方が
より家族としての団結力、
絆が短期間で深まります。

同棲してみて、どれだけ自分の思い通りの
都合がいい人かを見るのはナンセンス。
ノーリスクだからノーリターンです。

そのモタモタしている時間にも
若さという婚活の市場価値が下がります。

それでもやはり同棲に拘りますか?

余談になりますが、
柳家喬太郎師匠の
同棲したいという創作落語を思い出しました。
世界観が独特過ぎて
若い方には時代感がよく分からないかも
しれませんが、なかなか笑えます。
40年前くらいの同棲のイメージが
伝わります。
ご興味ありましたら是非聞いてみてください。