マジに結婚したいから

シフト制で勤務の弊社女子。
就職してからずっと世間の休みは仕事の彼女。
おつきあいが始まっても時間が合わないから、
自然消滅のカタチで終わってしまうことが多いけど
結婚は諦めません!と活動を続けています。

そんな彼女は、とにかくご縁を大切にする。
だって普通にしていても不利だから。
お声かけがあった方には極力お会いし、
生理的に無理な方以外は
3回は会ってみるということをしています。

相手の悪いところ探しはせずに
気になるところがあったら、自分の接し方で
改善できないかを考えています。

なぜなら彼女のターゲットは
女性慣れしているスマートな男性よりも
ちょっと不器用で女性慣れしていないけど
誠実な原石くんだから。
恋愛ではなく、マジに結婚したいから故の
施策です。

そんな彼女もシフト制の方と交際がスタートしました。
不規則な休みなので、
都合のいい日を全て先に彼にお伝えして
デートの予定を設定するパターンです。
(予定がまだはっきり分かりませんと、
曖昧な返事はしません)

しかし、彼に休みを伝えても既読スルー?
忙しい?都合が悪い?ファーストデートが
決まらない、、、
まだ日程が決まりません、、、と彼女から
連絡があった後、すぐに日にちが決まりましたー!
とご連絡あり。

なんでも彼はお休みが合わなかったから、
休みを誰かに代わってもらおうと奔走したそうで
彼女にいっても仕方ないので、
決まってから言おうとしていたらしいのです。

んー。
女子はそのプロセスも報告してくれたら
凄く嬉しいのに、超もったいない!

彼女は感謝の気持ちがいっぱいで
次回のデートには改めて
彼に自分のためにお休みを変更してくれた彼に
ありがとうと感謝の気持ちを伝えたいとのこと。

ひとつひとつのご縁を大切にできる人は
しっかりお相手と向き合い
全てがあたりまえではなく、
感謝の気持ちを伝えることができます。

ファーストデートが楽しいものになりますように。

また彼女の報告を楽しみに待ちたいと思います。