いやいや冷静に考えてみて。
 
通常の恋愛だと
住まいや仕事、年収、家族構成、趣味嗜好
結婚に対する価値観 こういうことを聞き出し
好きになってデートして
結婚を決意するまでにどのくらいかかるのか
いつかはのプロポーズを待ち続けた挙句
結婚を口にした途端
今は考えていないから
仕事が落ち着いてから
もう少し収入がアップして一人前になってから
とかの理由でうやむやにされ
いつかを信じて婚期を逃がすなんて
ことは起こらないだろうか。
 
一番イタイ時間のリスク。
取り返しがつきません。
 
結婚相談所は
ホンキで結婚を考えている人が
登録しているから
住まい 年収 家族構成 趣味嗜好 結婚に対する価値観など全てプロフィールとして
結婚相談所サイトから検索できて
結婚を考えてもいいんじゃない?という人と
お見合いして決められた時間で
ジャッジするから話が早いのです。
 
モテない人や残念な人しかいないんでしょ
まだいるんですよねー
偏見たっぷりの人。
 
最近はアプリの影響か
若い人ほど結婚相談所は抵抗がない。
むしろ、時間とお金をかけずにスムーズに
結婚できそうだと便利ですよね。と言われることも増えました。
 
正直な話ですが
男性は登録時のお相手からのお申し込みか
女性より多いという事実。
 
時間というリスクを負うのか
最初にお金のリスクはあるが
最短で結婚する方を選択するのか
いつかは いつかは言っていても
確実に歳は重ねます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

iPhoneから送信