続きはCMのあとで

バラエティ番組を見ていると
めっちゃいいところで
続きはCMのあとでとテロップが入り
えー!ちょっとちょっとー!!
結果を知りたいからどうしてもCMを待って
続きを見てしまう。
これ 日常的にみんな体験してますよね。

これツァイガルニック効果というそうです。
脳神経外科医の菅原先生によると
人間は秘密めいているもの 未完成なものに
興味を示す傾向があるらしく
次の話を聞きたいと思わせるものであるようです。

確かに私も続きはCMのあとで!には必ず引っかかる。
寧ろ見なければ気が済まないです。

これはお見合いにも有効利用できます。

お見合い時間は1時間から1時間半と目安がありますが、
話が弾んで3時間くらい話しました!と意気揚々で
お見合い報告してくる方ほど、
交際成立していないという事実。
持ちネタを最初から全部披露して
人となりの輪郭が見えてきたら、
お腹いっぱい ごちそうさん!もういいわと
なってしまうわけです。

せっかく、目安時間が設けられているから
話が弾みそうになっても
1時間くらいのタイミングで
あっ もうそろそろ時間になるから
また今度続きを話しましょうね!
と強制終了してみましょう。

言われた本人は暗黙のうちに
続きは仮交際成立のあとで!だから
交際okが出る可能性が高い。
また近いうちにご飯行きましょうね
言われて、そうですねと返事してしまえば、
約束をしたという感覚になるわけです。

現にこのまたゆっくり続きを話しますね!と
お見合いの時に言われた弊社女性は
お見合い報告の時に
また彼が話の続きをしてくれると言ったので
話の続きを聞きたいです!と交際になり
先日成婚退会されました。

もったいづけをして
続きはCMのあとで!
仮交際になったら教えてあげる
これ ちょっとお試ししてみては?

最初から全部出しすぎるのはもったいなすぎるし
価値が半減します。
安売りしちゃいかん。
でもずっと引っ張っていてももういいわと
となりますから、注意してくださいね。

参考文献:「モテ」と「非モテ」の脳科学 
      おじさんの恋心はなぜむくわれないのか 
      著/菅原道仁 山田ゴメス 
      ワニブックスPLUS新書