期待値が低いほど上手くいく

結婚相談所の会員サイトには、
見た目もスペックもピンきりである。
お相手選びで、会員サイトを見ている時には
自分の立ち位置を2段も3段も上にあげて
ダメ出しオンパレードで
お相手選びもままならない方も多い。

また選ばれるはずもない高スペックな方からの
お申込みを首を長くして待っていても
あたりまえだが何も起こらず、
結局、結婚相談所ではいい出会いがなかった、、
ここにいる男性は変わっている
私は好きな人と自然に出会って結婚するからいい
(これが原因だからカイゼンはしないだろうが・・)
と自滅してしまう女子も数多く存在する。

そんな方にオススメしたいのが
仲人からのオススメ案件だ。
相談所によって対応していたりしなかったりするが
あなたの好み 条件を考慮し、
こんな人どう?とオススメしてくれるシステムだ。

自分では選ばないかもしれないけれど、
こんな人がいるけど、会ってみない?
と仲人からススメられたら、
間違いなく、タイプではないかもしれないけれど、
出来るだけ会ってみて欲しい。

なぜなら、タイプではないから、
自分自身、相手に全く期待をしていないから
よく見せようとか、よく思われたいとか
邪心がないから、全く相手に気を遣わないでいいから、
気負わなくていいのである。

こうやって、お見合いをすると
大抵の場合、
全く意識してなかったけど
話してみたら感じが良かった とか
思ったよりいい人だった などで
交際 結婚に繋がるパターンが多い。

期待値が低い分、自分も作らないから
お互い自然体。
ふとしたことで、なんかいいかも!になるわけである。

仲人に紹介してもらったら断りにくいんじゃないかな、
とか気にしないでよろしい!
嫌なら嫌で全然構わない。
また違う人を紹介してください!と
寧ろあつかましく仲人を使いまわしした方がいい。

思いどおりの人を見つけるのではなく
相手に期待せず、気を遣わずに楽な人。

婚活が上手くいく秘訣は
期待値を低くすることかもしれない。