ここには食べに来たわけじゃないから

ここには食べに来たわけじゃないから
これは、昨日のパーティで最後に男性が
ポツンと呟いた一言。

最後の最後、お相手指名表に誰を書こうか
悩んでいたお隣さんへの男性の声かけだった。

悩んでいいんですよ
食べに来たわけじゃなくて
お相手探しに来ているんだから。
悩んだらみんな書いていいんですよー。

じゃあ裏まで書こうかな(笑)

なんとも参加者同士の和やかな会話。

男性は殆どの方が第3希望までびっちり埋める。
誰かとマッチングしたい欲がハンパない。

しかし、女性となると、空白か人気の人一択の場合が多い。
そうすると、マッチングもあまり期待できない訳である。

これは、恋活パーティーやさんのパーティでも
同じ結果で年齢がいくほど、欲が出て
期待値を下げることができないのである。
今まで出会った誰よりもスペックが高そうな
人にしか目がいかない傾向がある。
女性特有の別れた彼を見返したい想いから
そうなるのかもしれない。

そんな女子に聞かせてあげたかった
食べに来たわけじゃなくて
お相手探しに来たんだから。

話がうまくできないから
気になるような人がいないから
食べに走るというのも
大人としてはどうなんだろ。

常に誰かからその態度は見られているぞ。