面接官じゃ無理みたい

婚活パーティーで人気がある女性。
年齢は若い方がいいし、
美人でスタイルがいい方がいいけど
それよりも強力な武器は
ズバリ愛嬌である。

相手の話を笑顔で聞いてくれる女性。
話のキャッチボールができる女性
こういう女性がいちばん人気で
マッチングしている。

しかし往々にして、婚活パーティーだと
(お見合いも然りだが)
女性が何故か面接官になってしまう。
自分が聞きたいことしか聞かない。
自分のことは話さない。
何か質問ないですか?と淡々としていたりする。

これだと男性にコミュニケーションを取れと
言っても無理だよね。
面接官と仲良くなれない。

警戒しているのは分かるけど
婚活パーティーやお見合いは
女性が男性を品定めに行く場所ではない。
あくまでも対等だ。
女性も男性から品定めされているから
お互いさまなのである。

選んでやる的立場から
選ばれることを視野に置き、
見られていることを意識するといい。

まずは、
自分が目の前の相手だったらという基準で、
何をされたらイヤなのか
何をされたら嬉しいのか
それを考えて実行してみる。

えー?嫌な人から勘違いされたらイヤじゃん!

結婚相談所のパーティーやお見合いは
双方が合意しないと連絡先の交換はしないシステム。
巷のパーティーみたいに
突然ライングループを作りましょう的な
ことはないから安心。
警戒する必要はなし!

始まってもないことをあれこれ悩むより
肩の力を抜いた方がうまくいくよ。