彼の落とし所はここだった!

きっちり1年測ったように成婚退会された男性会員さま。
彼はお友達のご紹介や恋活パーティー、
弊社のご利用とありとあらゆる方法で婚活を頑張っていて
お話も上手で自分で活動出来きるよ!
的な方だった。

彼とは本当にいろんな話をした。
婚活パーティーで撃沈した話、紹介された方の話など
終始自分が好きにならないと結婚しないという言葉。
90点の彼女じゃないと無理だろうということなど、
ツイッターランドに出てくるリアルな話を
沢山聞くことができ、私自身もすごく勉強になった。

 

そして毎回私が彼に対して思うことは
彼の90点の落とし所はどこなのかということ。
いろんな人に会えば会うほど、理想が膨らむ。
そうすると類は類を呼び、同じように
理想しか見ない女性を呼び寄せるという負のループが発動し始めた。

 

強気の彼が夏ごろには
1年婚活では無理かもしれないと思い始めた時現れた未来の奥さま。
彼女はいつも明るくて彼のことを常に気にかけてくれる。
そして彼女からも必ず提案があるとのこと。
大事な商談で気持ちが浮き沈みしている時も
黙って待っていてくれたそう。
このままだったら結婚かなぁという漠然とした気持ちが変わり、
彼女と結婚したい!という気持ちになったのは、大事な商談が無事成立した時。
家庭を持って落ち着きたい、
そう思った時に彼女の顔が浮かんだそう。

 

それから、お互いのご両親への挨拶、
プロポーズの流れとなった。

 

彼にズバリ決め手は何?と聞いたところ
彼女の堅実さプラス自分の思いをちゃんと伝えてくれ、いろんな提示をして、決裁権を自分に委ねてくれるところとのこと。
全て彼任せではなく、自分もしっかり考えて動いてくれるからラクだったらしい。
まさに今まで彼が出会ったことないタイプの彼女で、ありがたい存在だと終始話してくれた。
それもいろんな方に会って
いろんな人の価値観に触れ
この人は大事にしなきゃと思える存在に
出会い、結婚に辿り着いた。
沢山遠回りしたようだけど
婚活ではないと出会えない方との出会いで
貴重な勉強をさせて貰えたと彼の弁。

 

そーでしょ そーでしょ
写真は語らんからとにかく会ってみないことには始まらんのだ。
そして、余分な思い込みという贅肉が削ぎ落とされ、出会うべき人にベストのタイミングで出会うようになっている。
だから弊社ではたまーに見かける
【 うちに入会すれば1年で結婚できます】
のような高圧的なことは
一切言わないし、あくまでもアドバイスはするけれど、こうしなさいという指示もしていない。
まさしく彼にとってのベストのタイミングで
現れた彼女なのである。

 

彼曰く、私の手間暇から見れば
自分は赤字の客だったと思うけど
(ご相談も多く、やんちゃさんだったかな)
いい経験になったのでこれからの人生に
役立てていきたい。
自分の周りに困っている人がいたら
協力します!と言ってくれたのは
凄く嬉しい限り。

 

強がっていたけれど、
心根はピュアで優しい彼には
幸せになってもらいたい。

 

そして、やはりこういう彼でも
彼女の気遣いと何か決める際のプレゼン力に助けられているのだ。
婚活女子のみんなは、
男子のプレゼンを待つのではなく、
自らプレゼンしてみる勇気が必要だね。