お見合い後、前のめりで女性からOKをもらいやすくなる一言
プロフィールで凡その雰囲気は掴めているものの
お見合いとなったら、やはり初対面で緊張するもの 
 
 
 
何話していいかわからずに、無言の時間が怖いから
自分の話をして止まらなくなったり
少しでも共通の話題が見つかると、そこから深堀して
延々と話してしまったりで、気が付いたら2時間以上話してた・・・
これ、お見合いに慣れていない男性あるあるパターン。
 
 
 
話が弾んだから、また会いましょう!ってなっても
お見合いで頑張っていっぱい話してしまったから
もう話すことがなくなって、気まずくなって、
なんか違うかも・・・と交際終了に進むというお約束。
 
 
 
これってもったいない
共通の話で盛り上がったなら、いっぺんにサービスする必要はない。
小出しで出していけばいいのである。
 
 
 
みなさんの経験はないだろうか
ドラマが盛り上がるまではCMが少なくて、クライマックスに差し掛かった時に
5分ごとにCMが入って中断される
ドラマのいいとこどりの予告編に引き付けられる
(今の私は、恋は続くよどこまでも、テセウスの船で完璧にこの状況)
逃走中でハンターに捕まるのか捕まらないのかでCMに入るなど
そのあとが気になって仕方ないから、ずっと観てしまう現象。
 
 
 
気になって気になって仕方ない
もっと続きを見せてくれ~という心情。
「続きはCMのあとで」をちゃんと約束通り待っているのだ。
 
 
 
お見合い終了後に女性会員様から、交際希望の連絡が来る際に
〇〇〇って言われたから・・・という言葉がある。
それは、【また】とか【次回】の言葉を別れ際に男性が言ってくれたというもの。
自分だけがいいな~と思っていても、相手はどうか分からない・・・と
お見合いの返事を不安ながらに待つよりも
相手から【また】【次回】と言われたから【また】や【次回】があると認識し
安心するのである。
 
 
 
『今日はお話できて楽しかったです。またご連絡いたしますね』
→この時点では交際成立していないから、連絡先は知らない。交際成立したものとしての
 言葉なので、これを聞いた女性は連絡先教えなきゃ
お互い盛り上がっている話の途中で
『この話は長くなりそうなので、次回に話しますね!』
→「続きはCMに後で!」と聞きたい話が止まってしまう。また次回にと言われたから
  相手はまた会うつもりなんだ。交際希望出さなきゃ
一番いいところで【また】【次回】を使うのである。
 
 
 
お見合いは初対面同士なので、気を遣っていないようで気を遣っている。
1時間から1時間半程度が妥当な時間である。
長く話しすぎてネタが尽きる前に
また会いたいと思う人だった時には
是非【また】【次回】を使ってみてほしい。
 
 
 
 
言われた側は、あの人は断らないんだなと認識し、断られる不安もなく
なんとなく約束しているふうになっているので、無下にもできず
OKをもらえる確率が格段にあがるのだ。
ほんのちょっとのひとことで印象に残るフレーズになる。
【また】【次回】は期待を持たせる魔法の言葉だ。
あなたも早速、予告する人になってみよう!