緊急事態宣言が発令され、自宅で過ごす時間が増えています。
 
日頃、家にいない人が家にいるということで、
しばらくは我が家の8歳の黒柴さくらも傍にべったり甘えまくっていましたが
最近は家にいることが当たり前になっているようで、
ソーシャルディスタンスを取られるようになっています(笑)
 
   ☚ あまり傍に寄ってくんなよ・・部屋の端からじっと見てます・・・
 
しかし、外出から戻ってくると玄関で待っていたり
  ☚ お帰り~♪ 美味しいもの頂戴!
 
こっそりお菓子を食べていようものなら
こうやってやってきたり
  ☚ 私にも頂戴っ♪
 
そうすると、また可愛いな~とわしわし頭を撫でてしまうので
こういう表情をされたり・・・
  ☚ もうそろそろ止めてもらえます~?
さくらは、ご近所さんを見かけると
「ワン!」とひと吠えして傍に行き頭をなでてもらおうとします。
人間はみんな私のことが可愛いと思っているとおばあちゃんながら思っているようです(笑)
犬を飼っていない方もさくらの為におやつを準備してくださっていたりするので
嬉しいけど申し訳ない気持ちになったりしています。
きっと彼女の思考回路は家人ではない人に頭をなでられたら
美味しいものがもらえる!と思っているらしい。
抜け目なさすぎる・・・・
 ☚ 誰か人間はいないのか探しております・・・
 
こういう家人にしか見せないツンデレ行動を見るので、柴犬愛が止まらないのですが
これは、人にも言えることで、
絶対に弱みを見せたくない 
舐められたくない
傷つきたくない 
いい人でいないといけないと思っている人は
なかなか笑顔でいたとしても、心の中のツンが抜けきれません。
 ☚ 決して本心はもったいなくて表しませんの・・・
 
「恋は続くよ どこまでも」はツンデレラブストーリーの王様ですよね。
主人公の七瀬ちゃんみたいに、天童先生に猛アプローチをするような
勇者を待っていても、『ツン』の表情しか見えなければ
勇者になる前にいなくなってしまいます。
七瀬ちゃんが勇者になれたのは、初対面の時の天童先生の優しさ『デレ』の部分を
知っていたからです。
デレの部分を出さずして、勇者は現れません。
 ☚ こんな勇者はそのままでは現れんのじゃあ~(ノブさん風)
 
婚活上でもよく見受けられますよね。ツンデレのツン
異性を意識しすぎてそっけない
自分から話さない もしくは話を聞くばかりで自分の話をしない
自分から連絡しない
自分から誘わない
敬語が抜けきれなくてビジネスライク
いつもいい子で絶対断らない
一緒にいても楽しくないんだろう どうせ脈がないんだろうと思われてしまう
何考えているか分からない人です。
ホントは人一倍怖がりで
人一倍臆病で
人一倍傷つきやすいからそういう態度を取ってしまうんだけど
日頃のアナタを知らないから、そんな人なんだろうな~と敬遠されてしまいます。
 
 
☚ 幸せなはずなんだけどうまくいくはずないと思っている・・・
 
 
何気ない優しさや、
どじっぷりや、
意外な趣味や特技
人に見せる表情とのギャップ
素の生活感が見えることでグンと距離が縮まることがあります。
ツンデレの「デレ」の部分ですね。
デレって甘えるだけではないんです。
自分にしか見せない意外な面を見せてくれることが「デレ」なんです。
 ☚美味しいものを遠慮せずに食べることも可愛いと思われたりします
 
そろそろ、緊急事態宣言も少しづつ解除の動きが出てきました。
引きこもり生活で、普通に人と会うことができることが実は凄く
有難いことだと感じることができるようになっているはずです。
今まで、異性に対して心の中で「ソーシャルディスタンス」を取っていた方は
是非、心の中でひとつひとつのご縁を大事にする「濃厚接触者」のスタンスで
オフィシャルの「ツン」と素の自分を見せる「デレ」を意識していきましょう。
 
 
ゆえの「ツンデレ」最強説でした。
犬ネタ多くてすみません・・・
 
ただいまオンライン無料相談開催中です